土着​:​Dotyaku (Native)

by Indus Bonze

supported by
/
  • Compact Disc (CD)

    土着:Dotyaku CD in Jewel Case with Metal Gear。Indus Bonze デビューアルバムのCD全11曲収録。ステッカー付。

    Includes unlimited streaming of 土着:Dotyaku (Native) via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    ships out within 5 days

     ¥1,500 JPY or more

     

1.
2.
3.
4.
5.

about

怪ジャンル「GORGE(ゴルジェ)」のラストサムライ、Indus Bonzeが満を持してフルアルバムで登場!!
北海道の大自然が育んだ広大なサウンドスケープと強烈な打撃音は唯一無比!

日本のアンダーグラウンドシーンに浸透する怪ジャンル”ゴルジェ”。
2013年初頭、日本のゴルジェ・シーンに突如現れた怒涛の太鼓サウンド”Indus Bonze(インダス坊主)”。メタリックな打撃音とともに打ち鳴らされるその楽曲群は瞬く間にネット上で認知されることとなる。
北海道在住のIndus Bonzeは和風テイストのインダストリアル・ミュージックを基調としたブーティスト(ゴルジェ・プレーヤー)だ。
彼の音楽に対する忠実な心はそのまま、そのストレートなサウンドに還元される。
元々、自信が主宰するインターネットラジオ番組のDJでダークなドラムンベースやインダストリアル・ミュージックを紹介していた彼がゴルジェに出会うことは必然だった。「ゴルジェは友達」と語る彼のツイッターのタイムライン上は定期的にハッシュタグ「ゴルジェ」の曲紹介に埋め尽くされる事もしばしば。
2013年から数枚のゴルジェEPを配信でリリースしていた彼だが、ここにいよいよフル・アルバムをドロップする事となった。
まるで日本刀で斬りつけるかのような鋭いサウンドはゴルジェ・シーンのラストサムライと言っても過言ではないだろう。
硬派な音侍による実質のデビューアルバム。


Indus Bonze プロフィール
2011年、北海道日高でインターネット配信を中心としたDJを始める。
様々な音楽を彷徨いながらインダストリアルな打撃サウンドに辿り着く。
2013年DOMMUNEでゴルジェと出会い一挙に傾倒していき、ブーチストとなる。
その後、札幌のインダストリアル・シーンと邂逅し幾度かのイベント出演の中で、Current value、DJ HIDDEN、C-netik、contagious orgasmら重量級のアーティストと共演を果たす。
影響受けたアーティストはDJ Boss、Current value、Hanali、British Murder Boys。
特に歪んだ重低音と打撃音を好む。
「ゴルジェは友達」

credits

released March 20, 2016

品番:TEXTCD-015
アーティスト:Indus Bonze
タイトル:土着:Dotyaku (Native)
発売日:2016 年 3 月20 日(日)
フォーマット:国内盤CD
定価:1,500 円 + 税
発売元:Terminal Explosion
バーコード:4532813841496

【国内盤特典】
■ライナー:はせおやさい(GORGE.IN)


トラックリスト
01.Kochi (高地)
02.Fujin (風神)
03.Raijin (雷神)
04.Toiki (吐息)
05.Devils Gorge (悪魔のゴルジェ)
06.en (縁)
07.jyubaku (呪縛)
08.Amanojyaku (天邪鬼)
09.SAI (祭)
10.Mt.Poroshiri(hit a mountain in the foot) (幌尻岳((山を足で叩く)))
11.KANEDA (金田)

tags

license

all rights reserved

feeds

feeds for this album, this artist